データ作成の注意事項


この注意事項は安く、早く、きれい、に印刷するために必要なものです。
必ずこの注意事項を確認の上、データを作成して下さい。


文字について ・フォントは標準でインストールされているものにつきましては問題
 ありませんが、お客様が独自にインストールまたは作成されたものの
 場合は印刷に不具合が発生する場合がございます。
 特殊なフォントをご使用の場合は、アウトライン化するか又は、
 フォントのファイルをお送り下さい。

・Microsoft Office(word,Excel,Power Point)でワードアートなど
 飾り文字や文字に影をお付けになると、印刷に不具合が発生する場合
 がございます。

・アウトライン化できる場合は必ずアウトライン化するように
 して下さい。


図形について ・Microsoft Office(word,Excel,Power Point)で図形をご使用の
 際は、1色で塗りつぶしているものは問題ありませんが、グラデー
 ションやパターンまた、透明度の設定をされますと印刷に不具合が
 発生いたします。


画像について ・写真などの画像をご使用になる場合は、なるべく解像度を350dpiに
 設定した物をご使用下さい。
 低解像度の場合はきれいに印刷できない場合がございます。

・背景を透かして見せるために、画像に透過の設定を用いる場合が
 ございますが、印刷に不具合が発生いたします。
 背景とその上に表示させたい画像を配置したものを、あらかじめ
 1つの画像として作成したものをご使用ください。


色について ・Microsoft Office(word,Excel,Power Point)などはRGB画像
 ですので、印刷時にはCMYK画像に変換致します。
 その際、モニターで表示されている色とは若干異なります。
 そのままの色をご希望の方は、Adobe Photoshopまたは、
 Adobe IllustratorなどのCMYKをサポートしているソフト
 での作成をお勧め致します。


対応ソフト ・Microsoft Office word2002
・Microsoft Office Excel2002
・Microsoft Office Power Point2002
・Adobe Photoshop6.0
・Adobe Illustrator9.0
※これよりバージョンが新しいソフトで作成の場合は、
 上記バージョンに合わせてファイルの保存を行って下さい。


ご依頼について
 ご依頼いただく際には、仕上がりの相違を防止するために
 見本(プリントアウトした物又はイメージ画像)をご用意下さい。
 


戻る